シリンダーボーリング
シリンダーボーリング
(ホーニング込み)
*O/S加工、ボアアップ

*2輪バイク
関連リンク
ピストンペーパーウェイト
作業注文書(PDF)
切削量   φ0.99以下  \10,800 各ポートの
面取り含む(*1)
シングルシリンダー
は左記の価格の
2割増になります
ヤマハRZ/RZ-R/1KT用O/S
ピストン取扱っております
切削量 φ1.00〜φ1.99  \11880
切削量 φ2.00〜φ4.00  \13,068
シリンダーボーリング
(ホーニング込み)
*O/S加工、ボアアップ
*ウォータークラフト
*スノーモービル
関連リンク
作業注文書(PDF)
切削量   φ0.99以下  \12,960
各ポートの
面取り含む(*1)

シングルシリンダー
は左記の価格の
2割増になります
マリンジェット、ジェットスキー
のピストン等純正部品取り扱
っております
切削量 φ1.00〜φ1.99 \14,040
切削量 φ2.00〜φ4.00 \15,120
*1 通常、ボーリング業者にてボーリングを依頼される場合各ポートの面取りはしません。
そのままの状態で組み込んだ場合、ボーリング後早期にピストンリングのカジリ(焼き付きと判断されることが多い)
が発生する事例がありますが、SAO TEC では、各ポートの適正な面取りを実施致します。

* SAO TEC では、ヤマハエンジンを多く取り扱っている為、ヤマハ2ストロークエンジン専用
シリンダーボーリング用JIGを製作し、能率的且つ高精度なボーリングを行っています。
また、RZ250/350のシリンダーのボーリング時は、ダミーヘッドを規定トルクで締め付けた状態
で加工を行います。(標準作業であり追加費用は頂いておりません)
RZ250/350のシリンダーは、クランクケースからシリンダーヘッドまで貫通スタッドボルトによる
締め付けです。(RZ-R、TZR等はシリンダーベース、シリンダーヘッド個別締め付け)
その為RZ250/350のような形状のシリンダーはシリンダーヘッドボルトの締め付けによりシリ
ンダー内径寸法が影響を受けやすいので、エンジン組立状態と同じ条件でボーリング加工を
行うことでより信頼性の高いシリンダーをご提供できるとSAO TECでは考えております。

* シリンダー加工の価格は、1シリンダーの単価になります。
 (ツインシリンダー以上の標準単価です。1シリンダーのみは上記価格の2割増しになります)

シリンダーボーリングご依頼の際は、シリンダーの付属部品(排気デバイスバルブ(YPVS等)、カバー類)は
全て取り外して下さい。スタッドボルトは、こちらで脱着しますので取り付けたままでかまいません。

排気デバイスバルブ(YPVS)の脱着は、別費用にて承ります。
 排気デバイスバルブ分解のみ:¥540/1シリンダー
 排気デバイスバルブ分解/組み付け:¥3240+部品代(オイルシール、O-リング)/1シリンダー


* シリンダーボーリングのご依頼の際は、ご使用になるピストンを事前にご準備頂き、シリンダーと共に
お預け下さい。(ピストンは原則としてシリンダー数分必要です)


ヤマハRZ250/RZ350/RZ350R/TZR125/TZR250-1KT/R1-Z/TDR250用ピストンキット取扱っております
SAO TEC では、ヤマハパラレル2スト系の豊富なサイズのピストンを取り扱っておりま
すのでボーリング加工時に適切なサイズのピストンをこちらで選択し、最小かつ最適な
オーバーサイズ加工が可能です.
シリンダーボーリング加工と同時にSAO TEC 取扱いのピストンキットをご注文頂いた場合、
シリンダーのみお預け頂けましたら加工完了後、適切なサイズのピストンキットとともにシリ
ンダーをお渡し(ご返送)させて頂きます。

ヤマハ マリンジェット、カワサキ ジェットスキーの純正部品も取り扱っております。
ピストンペーパーウェイト
加工料金:¥
感謝価格

クランクシャフトO/H / 芯出し
クランクシャフトO/H
(分解/組立/芯出し)
芯振れ計測
作業注文書(PDF)
シングル 350cc未満 \13,500 各部のベアリング
交換含む
パーツ代別途
350cc以上
SR400/500等
\19,440
ツイン(*2)
2輪バイク
パラレルツイン \21,600
Vツイン及びセンターギアを有するクランク \28,080
ツイン
ウォータークラフト
スノーモービル
\29,160
クランクシャフト芯出し
芯振れ計測
作業注文書(PDF)
シングル 350cc未満 \8,100 クランク非分解
両端ベアリングのみ
交換可
350cc以上
SR400/500等
\11,664
ツイン(*2)
2輪バイク
パラレルツイン \12,960
Vツイン及びセンターギアを有するクランク \16,848
ツイン
ウォータークラフト
スノーモービル
\17,496
クランクシャフト強化加工
−ピン打込み
(パワーアップによる
クランクの捩れ、抜け出し
防止)
ピン打込み1ヶ所
クランクピン-クランクウェブ間
\2,700 溶接による強化に
比較して精度がよく
再分解可能(*3)
 
*2 パラレルツイン:RZ250/350、RZ250/350R、R1-Z、TZR250-1KT等
Vツイン及びセンターギアを有するクランク:TZR250R-3XV、RGV250γ、TZR250-3MA、RG400/500γ等

*3 クランクピン、クランクウェブは、表面硬化処理がなされており、ピンを打込む為の穴あけが非常に困難
ですが、比較的安易な溶接強化によるデメリットを回避する為、SAO TECでは、ピン打込みを推奨して
おります。
推奨するピン打込みヶ所
  吸排気系STD 吸排気系変更(チャンバー装着等)
-街乗り-
吸排気系変更等
(チャンバー装着+エンジンチューン)
-高負荷走行、サーキットユース-
RZ250 不要
又はフライホイール側1ヶ所
フライホイール側1ヶ所
フライホイール側1ヶ所
PTO側1ヶ所
センター2ヶ所
計4ヶ所
RZ350 フライホイール側1ヶ所 フライホイール側1ヶ所
PTO側1ヶ所
計2ヶ所
フライホイール側1ヶ所
PTO側1ヶ所
センター2ヶ所
計4ヶ所
RZ250R 不要
又はフライホイール側1ヶ所
フライホイール側1ヶ所
フライホイール側1ヶ所
PTO側1ヶ所
センター2ヶ所
計4ヶ所
RZ350R フライホイール側1ヶ所 フライホイール側1ヶ所
PTO側1ヶ所
計2ヶ所
フライホイール側1ヶ所
PTO側1ヶ所
センター2ヶ所
計4ヶ所
TZR250等
1KT系
不要 フライホイール側1ヶ所 フライホイール側1ヶ所
PTO側1ヶ所
センター2ヶ所
計4ヶ所
RZV500R 不要 フライホイール側1ヶ所 フライホイール側1ヶ所
PTO側1ヶ所
センター2ヶ所
計4ヶ所
ウォータークラフト 不要 不要 不要
又は フライホイール側1ヶ所
PTO側1ヶ所
計2ヶ所


シリンダーヘッド加工
シリンダーヘッド面切削加工
*2次圧縮比アップ
シングルヘッド 
切削量0.7o以下
 \5,400 面加工のみ
パラレルヘッド 
切削量0.7o以下
\7,560
シングルヘッド 
切削量0.8o以上
\7,560〜 スキッシュエリア加工
含む
パラレルヘッドのスキ
ッシュエリアは、NCに
よる2.5D加工を行いま

パラレルヘッド 
切削量0.8o以上
\17,280〜
シリンダーヘッド
燃焼室形状変更加工
シングルヘッド \15,120〜 燃焼室のスキッシュエリア
角度、ドーム内径、ドーム
半径R等を3D-CADにて設計
/検討し、より近代的、理想的
な燃焼室形状に加工します
3D-CADCAMによる設計/
加工の為、緻密な容積管理
ができ、気筒間のバラツキが
著しく減少します
パラレルヘッド
系列車種のスープアップに対応可
RZ250→RZ350
RZ250R→RZ350R
RG400Γ→RG500Γ
\23,760〜
シリンダーヘッドの形状によって、加工不可の車種があります。
シリンダーヘッド加工の価格は、1ヘッドの単価になります。

シリンダーポート加工(エンジン出力アップ/エンジン出力特性変更)
シリンダーポート加工
*ポートタイミング変更
/ポート拡大
排気デバイス無 \16,200〜 EXポートのみ加工
その他のポートは別途
排気デバイス付 \21,600〜

フライホイール軽量化加工
フライホイール軽量化加工
十分な強度を維持し、各部の
肉抜きを高精度に施すことに
よって、アンバランス量を最小
限にし、慣性力を低減させレス
ポンスを向上させる
約-100g〜-150g軽量化
\7,560〜  

エンジンマウントダンパー交換
エンジンマウントダンパー交換 \1,080/1個 圧入ダンパーの
交換作業
パーツ代別途


折損ボルトの抜き取り/損傷ネジの救済加工
折損ボルト抜き取り
\2,700〜(1ヶ所)
ネジサイズ、作業
の難易度により
料金は異なります
ボルトの折れ込み 折損ボルトの除去
折損ボルト抜き取り+ヘリサート加工
(折損ボルト抜き取り後、下ネジに損傷
がある場合)

\3,780〜(1ヶ所)
ネジサイズ、作業
の難易度により
料金は異なります
ボルトの折れ込み ボルトの除去+ヘリサート加工
折損ボルト抜き取り+ネジブッシュ加工
(ヘリサートでの救済範囲を超える場合)
\5,400〜(1ヶ所)
ネジサイズ、作業
の難易度により
料金は異なります
ネジブッシュ加工

ご注文

各種エンジンサービスのご注文は、こちらの作業注文書(PDF)をプリントアウトして頂き、必要事項等を
ご記入の上、パーツと同梱の上、宅配便等でお送り下さい。 →発送先
作業ご注文書がプリントアウト不可の場合は、作業のご依頼内容とお客様のお名前、ご住所、電話番号等
のメモ書きをパーツと同梱の上、宅配便等でお送り下さい。
また、直接パーツをお持込頂き、その際加工内容等をご指示頂いてもかまいません。
シリンダーボーリングご依頼の際は、シリンダーの付属部品(排気デバイスバルブ(YPVS等)、カバー類)は
全て取り外して下さい。スタッドボルトは、こちらで脱着しますので取り付けたままでかまいません。
代金のお支払いは、加工完了後に指定口座(ジャパンネット銀行/ゆうちょ銀行)へお振込頂くか代金引換発送が
ご利用出来ます。
また、お見積り、ご相談等は、随時お受付しておりますのでサオテクニカルサービスまで、お問い合わせください。

*特定商取引に関する法律に基づく表示